ペットに洋服を着せること

最近は、ペットに洋服を着せる方もいらっしゃいます。
だんだん増えてきていて、洋服を着ている犬を見ても驚かなくなってしまいました。
ペットショップでも多くの服が売られていますし、自分で手作りの服を着せているという人もいるでしょう。
まさに、自分の子供のようですね。
家族同然のように一緒に暮らしているのですから、服を着せるのが当たり前といったら当たり前なのかもれませんね。
しかし、ペットの気持ちになって考えてみると、少しかわいそうな気もします。
ペットといえども、先祖は野生です。
自然環境に合わせて体温調節ができる生き物なのです。
それにも関わらず、服を着せるということは、うっとうしいのではないか、と思います。
実際にペットの気持ちを知ることができたらいいなと思います。
かわいい洋服を着て、仲間に見せびらかしたいのか、それとも、邪魔なものは身につけたくないのか、答えは本人にしかわかりませんね。